市内3小学校統合を検討、保田小校舎の2教室増築など計画―阿賀野市 2015/01/19 市町村


 阿賀野市は、第2次小学校整備計画の要点である複式学級の回避を目的として、山手小学校(福永910)と赤坂小学校(六野瀬1345)を保田小学校(保田4664)へ同時統合することを計画している。

 山手小学校が児童数の減少により、今年度から複式学級を有していることや、安田地区へのアンケート調査結果を踏まえ検討しているもので、統合する場合、保田小学校校舎の教室数が不足することから、2教室の増築およびトイレ等の一部大規模改修も併せて行う予定だ。

 市の担当者は、具体的なスケジュールは未定としながらも、地域住民の同意を経て、29年4月の統合を目指し計画を進めていくとした。