建設業作文コンクールで管内3名入賞 人材育成優良企業表彰2者にも―北陸整備局 2022/11/22


 北陸地方整備局は22日、国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会による「建設産業に関する作文コンクール」および「建設人材育成優良企業表彰」の賞状伝達式を新潟市の美咲合同庁舎にて挙行、小野田吉純建政部長が建設産業に関する作文コンクールの受賞者3名と建設人材育成優良企業表彰の受賞企業2者に賞状を伝達した。

 建設産業に関する作文は、建設業の役割や重要性についての理解と関心を高めるため、建設業に従事する社会人および高校生を対象にコンクールを行ったもので、管内では社会人部門である「私たちの主張~未来を創造する建設産業~」で3名が入賞。

 また建設人材育成優良企業は、建設産業の担い手確保・育成に向けて顕著な功績を挙げた企業等を表彰するもので、今年度制度が創設され、今回初めて受賞者が決定。全国20者、管内では2者が受賞した。

 管内の各受賞者(作文コンクール受賞者は名前のあと所属企業、作文タイトル)は以下の通り。

【建設産業に関する作文「私たちの主張~未来を創造する建設産業~」】

〈不動産・建設経済局長賞〉

▼南雲文音(㈱巴山組)=女性施工管理者として働く

〈優秀賞〉

▼猪俣夏来(㈱巴山組)=現場にある『生』
▼中林八恵子(加賀建設㈱)=チームで実感!わたしの成長

【建設人材育成優良企業表彰】

〈不動産・建設経済局長賞〉

▼加賀建設㈱

〈優秀賞〉

▼㈱福田組

(受賞者との記念写真)